保険の情報サイト【インズネクスト】β
生命保険用語集

差額ベッド代さがくべっどだい

差額ベッド代とは、公的な保険の適用外で患者に請求されるベッド代(病室の費用)のことです。

差額ベッド代の全国平均は、厚生労働省による2010年の調査によると日額5,828円となります。これは、首都圏ほど高くなる傾向があります。首都圏の私立大学付属病院では、一般的な4人部屋で日額5,000円~8,000円程度、個室では20,000円程度の差額ベッド代がかかります。

生命保険用語集に戻る


会員登録 ログイン