保険の情報サイト【インズネクスト】β
生命保険用語集

契約者配当金けいやくしゃはいとうきん

契約者配当金(配当金)とは、生命保険会社が保険料の算出の際に設定した予定率と実際との差分(剰余金)の中から契約者に支払われるお金のことです。同じ保障内容で設定の有無がある場合、ない場合の方が保険料が安く設定されます。

生命保険用語集に戻る


会員登録 ログイン