保険の情報サイト【インズネクスト】β

特約の選び方

終身保険 比較

終身保険の特約には何があるのでしょうか。どの特約を付けることが適切なのでしょうか。終身保険の特約の種類、また選び方について詳しく見ていきましょう。

死亡保障を上乗せする特約

まずはじめに終身保険の特約は、主契約となる死亡保障を上乗せする特約があります。特約として付加された死亡保障はどのような場合においても受け取れるというものではなく、受け取りの条件に成約があります。

・災害割増特約

災害割増特約とは、不慮の事故または特定の感染症により亡くなった場合に保険金が上乗せされる特約です。

・傷害特約

傷害特約は、不慮の事故または特定の感染症により亡くなった場合に保険金が上乗せされる特約です。また、不慮の事故により傷害状態となったときに、傷害の程度に応じて給付金を受け取ることができます。

これらの特約以外にも、他の生命保険商品である定期保険や収入保障保険を特約として付加することができます。その場合、定期保険や収入保障保険の保険料は、単体で契約するときよりも安くなるという特徴があります。

死亡保障以外を付加する特約

次に、死亡保障以外を付加する特約です。死亡保障以外の保障が付いたり、主契約である保障を補てんする特約があります。

・定期医療特約

定期医療特約は、病気やけがで入院・手術したときに給付金が受け取れる医療保険を、期間が定められている定期保険タイプで付加することができる特約です。

・保険料払込免除特約

保険料払込免除特約は、終身保険に限らず生命保険全般において付加することができる特約です。
保険の対象である方が、がん、心筋梗塞、脳卒中の三大疾病となったとき、それ以降の保険料の支払いが終了する特約です。保険料の支払い終了後も終身保険の保障は継続されます。

終身保険の特約が分かりましたら、ライフプランシミュレーションを通して一生涯の保障はいくら必要か、終身保険を選ぶときにどのような選び方があるか確認してみてください。

<< 終身保険の選び方終身保険 比較ライフプランシミュレーション >>



会員登録 ログイン