保険の情報サイト【インズネクスト】β

終身保険とは

終身保険

終身保険とは、生命保険の一つで、保険の対象となる方が亡くなった時に残された家族にお金を残すための保険の一つです。「死亡保険」の一つとも言います。

終身保険について見ていきましょう。

終身保険は主契約と特約で成り立っている

終身保険は、生命保険の仕組みと同様に、主契約と特約によって成り立っています。主契約は根幹となる保障で、死亡保障と呼ばれる、保険の対象の方が亡くなったときに残された家族にお金を残す保障です。
まずは主契約の仕組みについて解説していきます。

終身保険の仕組みについて、さらに詳しく知りたい方は、「終身保険の仕組み」をご覧下さい。

終身保険の種類は2種類

終身保険の種類は2種類あり、積立利率変動型終身保険低解約返戻金型終身保険です。

・積立利率変動型終身保険

積立利率変動型とは、解約返戻金を積立てる運用利率が、運用実績によって変動する終身保険です。運用利率は最低保証されており、確実に増えていきますが、運用実績が良いと更に増える割合が増していきます。

・低解約返戻金型終身保険

低解約返戻金型とは、保険料の支払いが終了するまでは解約しないことを前提に、保険料を安く抑えている終身保険です。保険料の支払いが終了すると一気に解約返戻金が増えます。

終身保険の種類について、さらに詳しく知りたい方は、「終身保険の種類」をご覧下さい。

終身保険どのような方に必要か?

終身保険は他の生命保険と比較して、一生涯の保障が受けられる唯一の生命保険です。解約返戻金があるため、貯蓄保険とも呼ばれますが、残された家族にお金を残す保障を一生涯において持つことができるという特徴があるので、きちんと理解し、その必要性について知っておく必要があります。

終身保険の必要性について、さらに詳しく知りたい方は、「終身保険の必要性」をご覧下さい。

<< 終身保険 比較終身保険の仕組み >>



会員登録 ログイン