保険の情報サイト【インズネクスト】β

個人年金保険の種類

個人年金保険 比較

個人年金保険の種類について、詳しく説明していきます。今現在、様々な保険会社で個人年金保険を取り扱っていますが、基本となる種類は3種類で、「確定年金」「有期年金」「終身年金」です。

個人年金保険の種類について、それぞれ詳しく見ていきましょう。

受け取り期間が決まっている「確定年金」

確定年金とは、年金の受け取り期間が5年、10年と定まっている個人年金保険です。年金の受け取り期間中、保険の対象となる方が亡くなった場合においても、残されたご家族が年金を受け取ります。

受け取れる年金の総額を必ず受け取れるのが確定年金の特徴です。

亡くなった場合受け取りが終了する「有期年金」

有期年金とは、確定年金と同様に年金の受け取り期間が5年、10年と定まっている個人年金保険です。ただし、年金の受け取り期間中に保険の対象となる方が亡くなった場合は、その時点で年金の受け取りが終了します。

年金の受け取りが、受け取り期間中に保険の対象となる方が生きていた場合のみというのが有期年金の特徴です。

年金の受け取り期間が一生涯の「終身年金」

終身年金とは、年金の受け取り期間が一生涯となっている個人年金保険です。保険の対象の方が亡くなるまで受け取り続けることができます。

個人年金保険の種類が分かりましたら、次は個人年金保険の必要性について見ていきましょう。

<< 個人年金保険とは個人年金保険 比較個人年金保険の必要性 >>



会員登録 ログイン