保険の情報サイト【インズネクスト】β

特約の選び方

生命保険 比較

生命保険は、根幹となる主契約とオプション契約ができる特約によって成り立っています。現在、様々な種類の特約が出ていますが、選ぶときの大事なポイントは必要な保障は何かです。

特約の選び方では、代表的な特約の種類に沿って詳しく見ていきましょう。

死亡保障を上乗せする特約

生命保険は保険の対象の方が亡くなった時に残された家族にお金を残すことができる、死亡保障がある保険ですが、その死亡保障の金額を特約によって上乗せすることができます。

ただし、上乗せできる死亡保障は期間が定められている定期保険特約や災害などの特別な理由で亡くなった場合の災害時割増特約、傷害特約など、死亡保障を受け取ることができる条件に制約がありますので、死亡保障が受け取れる条件は何かをしっかり確認しておく必要があります。

けが、病気による入院を保障する特約

けが、病気により入院したときに備える保険を医療保険と言います。また、がんによる入院に備える保険をがん保険と言います。医療保険もがん保険もそれぞれ単体の保険として契約することができますが、生命保険の特約として保障を上乗せできる場合もあります。

ただし、単体で加入する医療保険やがん保険よりも保障の内容に制限があったり、主契約の保障期間の満了と共に特約も消滅してしまうなどの制約があります。

保険料払込免除特約

保険料払込免除特約とは、がんや心筋梗塞、脳卒中などの三大疾病と診断されたとき、それ以降は主契約の生命保険の保険料の支払いが免除されるというものです。生命保険のどの種類でも付けることができ、どの保険会社の生命保険でも取り扱っているほど非常に人気かつ重要な特約です。

それぞれ特約の選び方が分かりましたら、最後に生命保険加入の目安について見ていきましょう。

<< 生命保険の選び方生命保険 比較生命保険加入の目安 >>



会員登録 ログイン