保険の情報サイト【インズネクスト】β

収入保障保険のメリット・デメリット

生命保険 比較
投稿日: 2014-09-24 11:45

大きな保障を安い保険料で得られることで最近注目を集めている「収入保障保険」のメリットとデメリットについて解説をしていきます。

収入保障保険のメリット

収入保障保険のメリットは、「保険料がもっとも安い」ということです。

定期保険と比較しても、同じ保障の額であれば、収入保障保険の方が安くなります。ただし、収入保障保険は年数の経過とともに保障の額が減っていきますので注意が必要となります。

また、収入保障保険は、喫煙歴の有無や健康状態(BMI値)によって保険料の割引が適用されることもメリットの一つとなります。健康な方にはその方にあった保険料が適用となりますので、ご自身の健康状態をしっかり告知するようにしてください。

もう一つのメリットとしては、毎月残された家族へ給料のように保険金が支払われるため、とても合理的・安定的に家族の生活をサポートすることができるという点が上げられます。

収入保障保険のデメリット

収入保障保険は年を取っていくごとに保障が徐々に減っていっている保険であり、そのため「安い保険料」が実現出来ています。

そのため、保険期間として設定した期間の間近にして亡くなった場合は、保険金を受け取る期間は極めて短く、受け取れる金額もとても少なくなってしまうというデメリットがあります。

また、定期保険の種類の一つであるということから、解約返戻金がないことも頭に入れておくようにしてください。

(INSNEXT 保険ニュース 編集部)

関連ニュース


会員登録 ログイン