保険の情報サイト【インズネクスト】β

学資保険の種類

学資保険 比較

学資保険の種類について説明していきます。学資保険は満期学資金と呼ばれる、お子さまの進学時期に合わせてお金が受け取れる保険です。学資保険の種類は2種類あり、「大学進学時のみ受け取るタイプ」「大学進学時以外にも受け取るタイプ」です。

それぞれについて、詳しく見ていきましょう。

大学進学時のみ受け取るタイプ

はじめに、大学進学時のみ受け取るタイプです。このタイプは内容が非常に分かりやすく、積み立ててきたお金がプラスとなって大学進学時に受け取ります。大学進学時に受け取るお金=満期学資金となります。

このタイプの学資保険は、受け取るタイミングが1回である事と、それまで十数年と積み立てをおこなうことができる点から、返戻率は高くなります。ただし、このタイプを選択すると大学進学時以外にも受け取りたいと思っても受け取ることは出来ませんので注意が必要です。

大学進学時以外にも受け取るタイプ

次に、大学進学時以外にも受け取るタイプです。大学進学時以外とは、小学校に入学する時、中学校に入学する時、高校に入学する時、成人になる時、社会人になる時があります。それぞれ受け取りたい時を選択できるわけではなく、学資保険商品によって決まっています。

ただし、例えば小学校に入学する時に受け取る必要がないと思った場合、受取らずにそのまま据え置いておくことができます。その場合はそのまま運用されるため、返戻率が少し上がります。

<< 学資保険とは学資保険 比較学資保険の必要性 >>



会員登録 ログイン