保険の情報サイト【インズネクスト】β

学資保険 比較

学資保険 比較

学資保険はお子様の入学・進学時に祝金や満期保険金を受け取ることができる保険です。
終身保険や定期保険と同じく生命保険に分類され、親(契約者)に万一のことがあった場合は以後の保険金支払いが免除されます。ここでは、学資保険のの選び方・見直し方といった基礎知識の解説や商品を比較して検討できる機能を提供しています。

学資保険の商品を比較して選ぶ

「学資保険 比較」では、従来の検索条件を元にした比較の他に、ライフプランシミュレーションを元にしたあなただけの学資保険比較も可能です。
ライフプランシミュレーションで比較・検討してみる

【最近見られた比較条件】

34歳 女性 学資保険20歳 女性 学資保険66歳 男性 学資保険55歳 女性 学資保険27歳 女性 学資保険31歳 男性 学資保険80歳 男性 学資保険38歳 男性 学資保険73歳 男性 学資保険48歳 女性 学資保険52歳 男性 学資保険24歳 男性 学資保険59歳 男性 学資保険41歳 女性 学資保険62歳 女性 学資保険69歳 女性 学資保険45歳 男性 学資保険76歳 女性 学資保険

学資保険を比較する際のポイント

学資保険を比較する際には、「返戻率」「告知義務」「満期金の受け取り方」の3点を注意して確認してみてください。

返戻率

学資保険を比較する際に、一番気になるポイントが返戻率(満期学資金÷支払保険料総額)となります。しかし、返戻率を気にしすぎて、必要な時期にお金を受け取れなかったというようなことがないよう、しっかりとしたプランを立てたうえで学資保険を比較検討すると良いでしょう。また、返戻率を上げるために無理な保険料を設定してしまうと、途中で解約した場合、元本割れしてしまうことがあります。せっかく貯蓄目的ではじめた学資保険ですので、無理のない保険料を設定しなければなりません。

告知義務

学資保険の多くが基本、告知の必要があります。しかし、保険料払込免除の保障を付加しない場合には告知がいらない商品もあります。健康上の問題がある場合には、保険料払込免除の保障を付けず告知のいらない商品を選ぶこともできます。お孫さんのために、祖父母が学資保険に契約してくださることもありますが、祖父母が契約者になる場合、保険料払込免除の保障が付加されていません。契約者同様に、被契約者の告知も必要な会社と不必要な会社があります。

満期金の受け取り方

一番まとまった教育費が掛かるといわれる大学入学時に一括で受け取る場合もあれば、幼稚園・小学校・中学校や高校の進学時にも一部お祝い金などとして受け取ることができる商品もあります。祝い金は、その都度受け取らず据え置くこともできます。必要な時期に受け取ることができる商品を選ぶことが大切です。

学資保険について学ぶ

学資保険の基礎知識から選び方、見直し方まで詳しく解説をしています。学資保険を探し始めたばかりの方は、がん保険の比較・検討をする前に、まずはこちらからご覧になってみてください。

学資保険とは

学資保険の基礎知識を解説しています。

学資保険最新ニュース


会員登録 ログイン