保険の情報サイト【インズネクスト】β

高額療養費(がん治療)

がん保険 比較

高額療養費制度とは、1ヶ月の間にがんの入院や手術、薬の服用などで支払った金額が一定額を超えたときに、超えた分のお金が返還される制度です。高額療養費制度について詳しく見ていきましょう。

高額療養費制度の概要

高額療養費制度は、1ヶ月の間に病院や薬局で支払った金額が一定以上超えたときに、超えた金額を返還する制度で、その一定額はその方の年齢・所得に応じて変わります。

平成27年1月に改正がされ、現在は以下の様な区分ごとに自己負担限度額の上限が決められています。

高額療養費制度(がん) *高額療養費を申請する月以前の直近12か月の間に高額療養費の支給を受けた月が3か月以上ある場合は、4か月目から「多数該当」という扱いになり、自己負担限度額が軽減されます。

高額療養費制度の利用方法

高額療養費制度を利用したい場合はどのような手続きをすればよいのでしょうか。2通りの高額療養費手続方法をご説明します。

・病院、薬局に支払い後に申請する方法

がんの治療費を病院、薬局まずはご自身で支払ったあとに申請を行うことで自己負担限度額を超えた分が払い戻されます。病院、薬局への精算後、2年間を期限として所定の申請用紙を記入・提出します。

・がん治療で入院する前に申請しておく方法

入院する場合は入院前にあらかじめ限度額適用認定証の交付を受けておくと、退院時に病院窓口で医療費の精算をする際にこれを提示すれば支払い額が自己負担限度額までとなります。

気になるがんの自己負担額を確認してみる

INSNEXTで自分の気になるがんが実際にはいくらかかるのか?また自己負担額はいくらなのか?というのを簡単に把握できるライフプランシミュレーターを提供しています。是非お試し頂き、ご自身が気になるがんにかかる費用を把握してみてください。
INSNEXT イメージ画像


<< 重粒子線治療がん保険 比較



会員登録 ログイン