保険の情報サイト【インズネクスト】β

がん保険 比較

がん保険 比較

がん保険は原則としてがん(癌)による入院や手術、診断や通院の際に給付金を受け取ることができる保険です。
ここでは、がん保険を比較して検討できる機能の他に選び方・見直し方といった基礎知識も解説しています。これからがん保険を探される方は、選び方や見直し方などの基礎知識コンテンツをご覧になってからがん保険の比較・検討をしてみてください。

がん保険の商品を比較して選ぶ

「がん保険 比較」では、従来の検索条件を元にした比較の他に、ライフプランシミュレーションを元にしたあなただけのがん保険比較も可能です。
ライフプランシミュレーションで比較・検討してみる

【最近見られた比較条件】

20歳 男性 がん保険23歳 女性 がん保険27歳 男性 がん保険30歳 女性 がん保険34歳 男性 がん保険37歳 女性 がん保険41歳 男性 がん保険44歳 女性 がん保険48歳 男性 がん保険51歳 女性 がん保険55歳 男性 がん保険58歳 女性 がん保険62歳 男性 がん保険65歳 女性 がん保険69歳 男性 がん保険72歳 女性 がん保険76歳 男性 がん保険79歳 女性 がん保険

がん保険を比較する際のポイント

がん保険を比較検討する際に、何について考えていけばいいのかを解説します。

保障期間の考え方

保障期間は終身型と定期型があります。契約時の保険料は断然定期型の方が割安です。ただし、定期型は期間が過ぎそのままの内容で更新する場合、健康状態に関係なく更新はできますが、更新時の年齢で保険料が再計算されますので一生涯で払う保険料総額は終身型の方が安いです。終身型は保険料が変わらず一生涯の保障を持つことができます。

医療保険とのバランス

医療保険に加入している方は、医療保険とがん保険の保障内容で重複している部分がないか確認するようにしてください。

がん診断給付金額

がん診断給付金は、がん診断された場合に給付されるもので、保険会社によって給付条件が異なります。以下の3点は気をつけて見てみてください。

  • 2年に1回無制限に給付してくれるもの
  • 2回目以降のがん診断給付金は、入院を伴わなくてもがんと医師に診断されたら給付を受けることができるもの
  • 上皮内がんは悪性新生物と同額を保障してくれるもの
  • がん保険について学ぶ

    がん保険の基礎知識から選び方、見直し方まで詳しく解説をしています。がん保険を探し始めたばかりの方は、がん保険の比較・検討をする前に、まずはこちらからご覧になってみてください。

    がん保険とは

    がん保険の基礎知識を解説しています。

    がん保険の見直し

    がん保険の見直し方について解説します。

    がん保険最新ニュース


    会員登録 ログイン